綴る毎日


by freak_acid
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:レビュー( 5 )

lysergic acid diethylamide

「and world」まだ一回しか聴いてませんが
季節の灯の時と同じような感覚に陥ってます
ACIDMANだけどACIDMANじゃないような
初期の頃の無色透明な無機質はどこへやら・・・
アコギで始まり終わるというアルバムの流れ
とても柔らかで、癒されます
1枚聴いた後、今の季節にリンクするように、すうっと心に残ります
今までにない感情を起こさせる仕上がりですね
いいものはいい!と曲風にこだわらず、聴きいれてられるのでは無いでしょうか

もっそりもそもそ期待していた初回限定のみ仕様”アートブック”
1曲、1曲が絵を軸に成り立っているような気さえします
ACIDMANのジャケットをデビュー時から見ると
実線のラインが無く、影と光を表わすような絵がほとんどを占めています
ACIDMANのモットー「静と動」をイメージしているのだ!と私は解釈しています
今のジャケットの凝りっぷりには驚かされます
・・・・しかし保存に困るなコレ
通常版も買う予定です


何にせよACIDMAN、愛してるぜ(笑)


関連
アートブックデザイン FJD公式サイト
ACIDMAN 「and world」
[PR]
by freak_acid | 2005-12-07 21:37 | レビュー

under wonder

ア・ハンドレッド・デイズ・オフ
アンダーワールド / V2レコーズジャパン/コロムビアミュージックエンタテインメント
ISBN : B00006C1VU


最近はこの方々を聴いてます
ボーカル入ってるのもいい感じですね~
聴きやすい
[PR]
by freak_acid | 2005-06-26 14:06 | レビュー

ACIDMAN ノードラッグ

9時過ぎに寝て3時過ぎに起きました
なにか生活リズムが狂ってますね

暇なのでサイト更新
動画コメント&インタビューを聞き、見まくり。宣伝、頑張ってますね
コメントは
ShowTime http://www.showtime.jp/music/
が面白かったです。ってか10分って普通に長かったですが、過去の話しなども聞けて
会員になって見る価値はありますよー
インタビューはそれぞれに聞けてGJ
SOLは
検索>>ゾル:液体中に微小な固体がコロイド状に分散している状態.
じゃなかったのですね。つい大木さんだからこっちかと思ってましたが。


んでもう6時な訳ですが、これから仕事ですわ
また同じ事の繰り返しですわ
いま、実習生が来てるんですねー看護士の
あー若いなー同い年かなープリプリだなー可愛いなーしっかりしてんなー
ROCK IN JAPAN FESTIVALのTシャツ着てた人見かけちゃったよ
今年はいけるのかなー夏フェス
フジロック行きたいなー
あーそういえば6/11のCinema行けるか微妙になってきました
普通に休み取れないっぽいしで
空席を作るのは嫌なので、知り合いに譲っちゃうかもです
私の分まで楽しんできてね!っと。
そのかわり12日は飛んでいきます


んで感想ですが

時間の流れと共に表情が変わり、また出会う
それぞれのひと時 もう戻らないあの場所も
同じように平等に過ぎ去り 忘れ行く

ある証明


最近、曲を出すたび「聴きやすさ・耳にすんなり入る感覚」が増してきているような気がします
ある証明は、初めてタイトルなどを聞きた時
暗雲、憂鬱なイメージをかきたてられたのですが、実際そうでもないようですね
シンプルの中に奥深さとは
透き通ったあっさりスープの醤油ラーメンに、実は沢山の出汁が注ぎ込まれているのと同じだ!
「コク」が力強さ、喉越しが「キャッチー」さ
ええ、まさにそうなんでしょうかしら・・?
繊細さと激情さが融合されたACIDMANらしい曲だと思いました
しかし、その中に今回はポップさ(イントロが特に)が強いのが面白い点。
PVがシンプルなのも繋がっているのでしょうか
あと歌詞からジャケットの絵を連想するとさらに奥深くなるのかな・・
しかし旨く表現されてますね・・毎回ジャケットは気にっています
是非ライブで堪能したい、エモーショナルをぶつけられまくりたいとと思います。

human traffic

第一印象は凄いですね。
これは面白いと思いますが、以外に曲としてなんだか飽きそうななさそうな
アコギが強くて耳に残るあたりも、哀愁を増さしてるような
ジャムで作ったそうで・・・うーん凝りにこった感じがあるのですが、
即行でしたか~
こんな曲も作るんだなっと
飽きさせませんねACIDMAN

SOL

毎回インストは妙に期待しております
いつかインスト集アルバムを出していただきたい
曲がガラリと変調するところはACIDMANならではの味
これは全体の曲に当てはまる言葉だと思います。

LOOP時の曲順を思い出させるようなシングル(ミニミニッミニアルバム)
今回は割と冷静に聴きいれられたかな。
こういう時もあっていいですよね
[PR]
by freak_acid | 2005-05-20 06:06 | レビュー

くるり

うわ
http://www.quruli.net/cgi-bin/index.cgi
くるりが気持ち悪いのいい加減にしてくれよ
あれは岸田眼鏡を外した、、というインパクトをカモフラージュするための衣装でしょうか
気持ち悪ィーーーーー

でも面白いからいいや。

BIRTHDAY(初回)
くるり / ビクターエンタテインメント
ISBN : B0007IO1FU
スコア選択:

新曲視聴しました。テンポが軽やかで春らしい。一発で耳に残るメロディ~ですね。
コーラスの女性はミキちゃんじゃないよね?
[PR]
by freak_acid | 2005-02-10 03:30 | レビュー

買わないけど

c0022557_1545750.jpg
http://www.toshiba-emi.co.jp/vmc/issue/issue_14.htm
マイナスターズが面白い。なんか生きてるのが楽しくなりそう。こういうノリ好きだ。
お笑いがCD出すのって気に入らなかったけど今回は面白い「ふたり」が特に。
ただ部屋で一人聴くってなると相当うつらいだろうな、、、
上のリンク先で視聴できますので是非。
[PR]
by freak_acid | 2005-01-27 02:06 | レビュー